【あつ森】発売までにすべきこと!楽しみ・待ちきれない方は必見!

現在の日にちは3月9日です。

あつまれどうぶつの森の発売まであと11日ほどでしょうか。

今までダイレクトをはじめとする、かなりの情報が出ましたよね。

いろんな情報が分かると、楽しみやわくわくが高まりますが、やっぱり実際にプレイしないと分からない部分がほとんどだと思います。

ですので、発売してからよいスタートを切れるように、あと10日ほどの過ごし方を考えてみました。

島の構想を練る

上のツイートは、いかスミ建築設計事務所さんのツイートです。

この島のマップを使って自分が思い描く島の構造を描いてみましょう。

 

島構想」などでツイッターに検索を入れてみると、多くの人が島構想の案をツイートしています。

いろんな人の島構想を参考にしてみるのもいいかもしれません。

実際にどんな家具や壁紙が登場するのか分からないことが多いので、思いつく家や島全体のデザインをいくつか考えておくとさらによいと思います。

 

数日前にツイッターで、海外の方がものすごくきれいな島の案を描いていました。

その印象は、「」でしたね。

とにかく川をきっちりと道に沿って作っていたり、川の流れも曲線ではなく、直角に曲がっていました。

そうすることで見た目がきっちりと整って見えました。

その方は、洋風な島を目指しているようでした。

 

あつ森では、島作りのパターンは無限大で、何回でもやり直しがききますので、納得のいく島が誰でも作れます。

何もすることがない(てかできない)今のうちに、島全体の構造を絵に描いてみるのはどうでしょうか。

出来上がったら是非ツイッターなどでアップしてみてくださいね。

 

あつ森のフレンドを作る

どうぶつの森というゲームは、基本は一人でのんびりと過ごすようなゲームですが、醍醐味はやはりフレンドとの通信ですよね!

通信することで、チャットと通じての会話を楽しめたり、自慢の島や家を見せ合ったり、きままに釣りをしても楽しいし、ほしい家具をあげたりもできます。

 

一緒に遊ぶフレンドがいない… そんなときは?

あつ森を買ったら友達と遊びまくる!とか、家族で通信する!という方も多いと思います。

一方で、「通信したいけど遊ぶ人がいない…」「友達はいるけどもっといろんな人と通信してみたい」という方も多いと思います。

そんな方に、もっと通信を楽しんでほしいです。

その方法として、ツイッターがあります。

ツイッターでフレンドを募集すると、すぐに返事がもらえて、すぐに通信することができます。

あつ森からは、8人通信が可能なので、満員で入れないです。ということにはなりづらいと思うので、どんどん通信をしてフレンドを増やしましょう。

 

しかし、ここで「ツイッターと言ってもネットの人たちだから関わるのが怖い」「自分の島を壊されないか、道具が盗まれないか不安」と思う人もいると思います。

 

安心してください。

 

あつ森では、ベストフレンドというシステムがあります。

ベストフレンドにならない限り、島を壊されることはありません。

自分のものは、荷物から出さなければ盗られる心配もありません。

 

ベストフレンドについてはこちらに詳しく書いてあります↓

【あつ森】島にパスワードをつけて招待できる!インターネット通信のやり方を解説

 

さらに、どうぶつの森は他のゲームと比べて、マナーがいい人がほとんどです。

ほのぼのゲームですものね。

 

まだ不安が残る人は、ツイッターで仲良くなった人とだけ通信をする、ツイッターなどのネットの人とはベストフレンドにならない、といった自分の中でルールを決めるといいと思います。

最初は少ししかフレンドがいなくても、通信を楽しんでいるうちに、徐々に増えていくものです。

こんな感じで、あつ森ライフを存分に楽しみましょう!

 

まとめ

発売までにできることをまとめます。

  • 島の構想案を絵に描いて作ってみる
  • 他の人の島の構想案を参考にする
  • あつ森のフレンドを増やしておく
  • ツイッターを使って通信するフレンドを作る

今回は、ツイッターでフレンドを増やそう!と言いましたが、フレンドを増やす手段としてツイッターだけではありません。

ネットの掲示板や、Youtubeでフレンド募集の企画をしている人もいます。

その中でも、ツイッターが通信を始めやすいと考えたまでです。

自分に合った楽しみ方であつ森を楽しんでくださいね!

みなさん楽しみな気持ちは同じです!

発売したらみんなで楽しみましょうね!!

 

今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました