【あつ森】島にパスワードをつけて招待できる!インターネット通信のやり方を解説

2月20日にあつまれどうぶつの森の任天堂ダイレクトがありました。

そこでは、たくさんの新しい情報が発表されました。

その中でも、インターネット通信について解説していきます。

他の人を招待する

オンライン通信で他の人を招くには、「フレンドを招く」と「パスワードを作る」の2つの方法があります。

どちらかを選択すると、飛行場のゲートが開き、いつでも招待することが可能な状態になります。

 

フレンドを招く

「フレンドを招く」については、スイッチのフレンドを招くことができます。

おそらくここで「ベストフレンドのみを招く」を選ぶこともできると思います。

遊べる条件は、スイッチ本体でフレンドになっていることですね。

 

パスワードを作る

「パスワードを作る」を選ぶと、受付のモーリーからパスワードが伝えられます。

そのパスワードを入力してもらえれば誰でも自分の島に迎え入れることができます。

フレンドになっていない人でもパスワードを伝えれば通信ができるというわけです。

 

パスワードの島では一部の道具が使えない

パスワードを伝えることで遊ぶときは、スコップやオノといった島の一部を変えてしまうような道具を使うことはできないようになっています。

これは、知らない人から勝手に島の木を切り倒されたり、地形を変えたりされることを防ぐためですね。

もし、上記のことを許可したいならば、「ベストフレンド」の登録をしましょう。

ベストフレンドについてはこれから説明します。

ベストフレンドとは?

ベストフレンドとは、同じ島にいなくても相手のオンライン状態を確認できたり、チャットをしたりできるどうぶつの森の中でのフレンドのことです。

スイッチのフレンドとベストフレンドは違います。

自分の島で一人で遊んでいても、ベストフレンドがオンライン状態ならばチャット機能を使って「今から遊ぼう!」というふうに、おさそいをすることができます。

ベストフレンドになっている人たちは、上のようにリストとして見ることができ、ここでオンライン状態を確認できたり、チャットをしたりできます。

 

ベストフレンドの登録方法

こちらはとても簡単です。

まず、同じ島で一緒に通信します。

そこで島にいる一緒に遊んでいるプレイヤー一覧を開きます。

そこからそれぞれのベストフレンドの登録ボタンを押すと登録することができます。

簡単ですね!

まとめ

  • インターネット通信にはフレンドとの通信と、パスワードを伝えての通信の2つの方法がある
  • ベストフレンドに登録すれば通信していなくてもチャットができる

パスワードを作っての通信はあつ森からの新要素です。

今まではパスワードを作るなんてありませんでした。

よりSNSなどで一気に遊びの募集をできたりできそうですね。

 

今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました